誰よりも真っ先に動け【朝礼スピーチ160】

リーダーはもちろん、これからリーダーになろうと考えている人も、誰よりも先に行動を起こすことを心掛けましょう。それが例え自分の管轄外のことでも、例え小さなゴミを見つけた時でも。

スポンサードリンク

リーダーシップを執れる人間とは

生まれつきの才能でシーダーシップを発揮している人間など、ごく一部を除いて「いない」と言って良いと思います。ではリーダーシップを執っている人が何故存在しているのか。

それは自分の行動を変える事でリーダーシップを発揮しているのです。

そういった人にはどんな特徴があるでしょうか。大まかに言うと

  • 行動力があり
  • 責任感があり
  • 仕事が出来て
  • 信頼されている人

と言えるでしょう。行動力があっても責任感がなければなりません。と同時に仕事が出来て、信頼される人にならねばリーダーシップなど発揮出来ません。

いきなり全ては無理でも最も簡単な事、つまり「即行動に移すこと」から始めてみると良いと思います。

スポンサードリンク

あれこれ考えずに行動

リーダーシップを発揮している人の共通するワードは

「とにかくやってみよう!」

というワードです。
例えば

  1. あ、目の前にゴミが落ちているな
  2. 誰が捨てたんだろう
  3. てゆうか何が落ちてるんかな
  4. いま忙しいしちょっと放っておこう
  5. まあ誰かが拾うでしょ
  6. あーもう面倒くさいな
  7. 拾っておくか

こんな経験ありませんか。リーダシップを発揮している人は、②~⑥がありません。即行動!!なのです。グダグダ考えずに行動に移せる人、です。

結果的に仕事が出来て信頼される

そうやって行動に移し、失敗し、それでもまた行動に移していくからこそ仕事が出来るようになり、信頼されていくようになります。

ただ、この最後の『信頼される』には、人とのコミュニケーションを上手にとれて、はきはきとしていて明るい人でなければならない、という条件が入ってきますが、それはまた後々の事として、まずは行動に移しましょう。

行動力こそがリーダーシップの発揮、と言っても良い程です。
キーワード「先導・主導・リーダーシップ」の例文テンプレート