7月6日 キーワード別 偉人の言葉・ことわざに【勝負・競争】を追加しました。

積極的・消極的

スポンサードリンク

【積極的・消極的】を使った文章例

■消極的とはマイナス思考

「どうせ」「無駄」「自分ごときが」と消極的な人はとにかくマイナス思考です。そして「誰かがやってくれるだろう」という他力本願な考え方です。自力で事を起こし、やれば失敗しても結果が残る、くらいの積極性を持って行動しましょう。

■積極的な行動で示そう

積極的に行動を起こす人がいない団体は、まさに烏合の衆と化します。誰かが率先的に動くことで、有能な集団へ変わります。損得勘定の算盤を弾いていては、積極的な行動など出来ません。まずは自らが行動で示していきましょう。

■積極的な行動には勇気も必要

積極的な行動に対し、躊躇している人いませんか。「やってみたいけど失敗したらどうしよう」「やってみたいけどミスってしまいそう」など、勇気が持てない人は消極的になりがちです。大事なのは『やってみたい』という気持ちです。それがあるのですから後は勇気を出して一歩踏み出すだけ。

スポンサードリンク

【積極的・消極的】に使える慣用句・ことわざ

■提灯持ちは先に立て(ちょうちんもちはさきにたて)

暗い夜道を歩くのに、提灯持ちが先頭に立たねば暗くてみんな歩けません。
「みなさんひとりひとりが提灯持ちです。提灯持ちは先に立てと言われるように、積極的に前へ出ていきましょう。」

■するのは失敗何もしないのは大失敗(するのはしっぱいなにもしないのはだいしっぱい)

失敗を恐れ、消極的になり何もしない事は大きな失敗だ、という教え。
「行動すれば失敗もあるが、しないのは大失敗です。」

■蒔かぬ種は生えぬ(まかぬたねははえぬ)

種を撒いてこそ発芽することから、行動を起こさねば結果がついてこない、という意味。
積極的に行動せねば、何も結果を得られません。撒かぬ種は生えないのです。」

■打たぬ鐘は鳴らぬ(うたぬかねはならぬ)

実行せねば結果も無い、という意味。
積極的に行動せねば何も動きません。打たぬ鐘は鳴らぬ、というやつです。」

■叩けよさらば開かれん(たたけよさらばひらかれん)

積極的に行動すれば可能性が開ける、という教え。
「まずは積極的に行動してみましょう。叩けよさらば開かれん、必ず道が開きます。」

スポンサードリンク

【積極的・消極的】に使える四字熟語

■進取果敢(しんしゅかかん)

積極的に進んで取り組み、力強く突き進む様子。
「進取果敢にやっていきましょう。」

■実践躬行(じっせんきゅうこう)

自分で実際に行動すること。
「何事も実践躬行、積極的に行動していきましょう。」

■率先励行(そっせんれいこう)

積極的に先頭に立ち、精を出して励むこと。
「自ら前に立ち、何事も率先励行でお願いします。」

【積極的・消極的】に使える偉人の言葉

■悪い想像はどんな強気の人をも及び腰にし、良い想像はどんな弱きの人をも積極的にします。 ジョセフ・マーフィー(アイルランドの宗教家・著述家)

良い想像をしていなければ積極的になど行動出来ません。やってみて叱られたらどうしよう、話しかけて無視されたらどうしよう、など消極的な発想では何も出来ません。

■改革は積極的で、保守は消極的である。前者は真理を目指し、後者は安寧を目指す。 ラルフ・ワルド・エマーソン(アメリカの思想家・哲学者)

我々が目指すのは安心でもありますが、現状維持では必ず淘汰されます。常に改革を求めて動いていなければなりません。それには積極的な行動が必要です。

■ハングリーであれ、愚か者であれ。 スティーブ・ジョブズ(Appleの創業者)

常に積極的で、かつ少々おかしなことをする、くらいで良いのかもしれませんね。

■多くの金銀を蔵に置いておくのは 有能な者を牢屋に押し込めておくようなものである。 豊臣秀吉(戦国大名・天下人)

お金もそうですが、使うべき時には積極的に使いましょう。行動も同じく積極的に行くべき時は思い切り積極的に。

■心配とは、影でしかないものを、消極的な思考態度で想像することです ジョセフ・マーフィー(アイルランドの宗教家・著述家)

つまり、積極的な思考に変えれば、心配事など無くなる、はず。

■自信のない人に共通しているのは、たんに消極的思考ばかりではありません。行動しないことが最大の欠点になっているのです。 ジョセフ・マーフィー(アイルランドの宗教家・著述家)

消極的になるから行動しない、行動しないから自信が持てず消極的になる。まさに負のスパイラル。

■わたしから見れば、あんまり消極的すぎるし、おとなしすぎますから。何事も他人の言いなりで、けっして我を通そうとしません。わたしはもっと強い性格になりたい。 アンネ・フランク(ユダヤ系ドイツ人『アンネの日記』の著者)

アンネ・フランクが姉について語った言葉。性格が弱い人は消極的ですよね。強い人になるには、一歩目を自ら踏み出すしかありません。人生初の積極的行動をまずやってみましょう。考えるのはそれからです。

■求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん。 聖書より

とにかく自ら積極的に行動せねば道は開かない、ということです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする