【1月20日】偉人の言葉・ことわざに『機敏・迅速・素早さ』をアップしました。

機敏・迅速・素早さ

【機敏・迅速・素早さ】を使った文章例

■機敏に行動するにはまず気持ちから

人間の思考や行動の速度を上げるには必ず『気持ち』が伴い、それが100%の要因になっています。「よし、やるぞ俺!」と自分に発破をかけてみると不思議と何ごとも機敏になるものです。お試しあれ。

■ギネスブックの『世界一速い鳥』は?

みなさん、ギネスブックに載っている『世界一速い鳥』は何かご存じですか。実は2種類いまして、1つは『ハリオアマツバメ』という鳥。水平飛行スピードが約時速170㎞で世界一。もう一つは『隼(はやぶさ)』で、急降下する速度が約360㎞でこちらも世界一。この隼を表しているのが『迅(正確にはしんにょう以外の部分)』という漢字なんです。さあ我々も負けないように迅速に行動しましょう。

■『きびきび』『てきぱき』

どちらの言葉もスピーディな印象を受けますが、きびきびとは『気味気味』なんだそうです。つまり気持ちが入っている様子ですね。てきぱきとは『適切ではきはきしている』事から来ていると言われています。つまりどちらも速度を上げるというよりも、活気がある事を言っています。生き生きとしていて勢いを持って行動する、機敏・迅速な行動を心がけるならばまずは活気あふれる行動を心がけてみましょう。
ちなみに、ちんたらとは焼酎を作る過程で鉄の釜がチンチン音が鳴り、蒸留された液体がタラタラと落ちる様子だそうです。確かに活気がない気もしますね。

スポンサードリンク

【機敏・迅速・素早さ】に使える慣用句・ことわざ

■巧遅は拙速に如かず(こうちはせっそくにしかず)

出来が良くとも、仕事が遅いよりは少々出来が悪くとも早い方が良い、という教え。この『少々』が曲者です。丁寧な仕事に見えなければ、少々とは言えません。
「今日は大忙しなので巧遅は拙速に如かずでよろしく。」

■兵は神速を貴ぶ(へいはしんそくをたっとぶ)

戦いでは迅速である事が大切である、という事から何ごともスピードが大事という意味。
「兵も仕事も神速を貴ぶという事が大事です。」

■早飯も芸の内(はやめしもげいのうち)

飯が早いことは特技と言ってよい。何事も素早いことは素晴らしいことだという教え。
「早飯も早仕事も芸の内です。」

スポンサードリンク

【機敏・迅速・素早さ】に使える四字熟語

■電光石火(でんこうせっか)

火打石の光のように非常に短い時間のことから、行動がとても素早い様子。
「電光石火のごとく行動しましょう。」

■迅速果敢(じんそくかかん)

素早く思い切って決断し行動する事。迅速果断(じんそくかだん)とも。
「迅速果敢に行動(判断なども)しましょう。」

■疾風迅雷(しっぷうじんらい)

行動がとても素早いこと。
「今日は疾風迅雷のごとく片付けていきましょう。」

■一気呵成(いっきかせい)

ひといきに文章を書き上げる、大急ぎで物事を一気に成し遂げること。
「大量の業務を一気呵成にやり遂げましょう。」

スポンサードリンク

【機敏・迅速・素早さ】に使える偉人の言葉

■スピードこそが企業にとって最も重要になる ビル・ゲイツ(アメリカの実業家・マイクロソフト共同創業者)

素早い行動するには判断力や決断力も必要になってきます。総合力の結果、スピードが身につくということです。

■スピードはきわめて重要だ。競争力に欠かすことのできない要素である。スピードがあれば、企業も、従業員も、いつまでも若さを保てる。スピードは習慣になりやすい。これを利用しない手はない。長く待ちすぎるより、早すぎる行動に価値がある。 ジャック・ウェルチ(アメリカの実業家・エレクトリック社の元CEO)

とにかく迅速に動いてみると、それが当たり前になってきます。『動き』が早い遅いの前に『気持ち』の問題でもあります。

■僕は会社経営で悩んだことはありません。すぐにシンプルに決断する。旧来の会社組織では大勢が集まって長時間の議論をするのが普通でした。 堀江貴文(実業家・元ライブドア代表取締役社長)

あーだこーだ言ってても何も始まりません。迅速に動くことを意識しましょう。

■終盤は駒の損得より速度 将棋の格言

序盤は桂馬や銀でも損得で考えていかねばなりませんが、終盤になれば飛車だろうが角だろうが大事なものでも速度重視で考えていくべき、という意味。

■即断、即行できる見識と機敏な実行力は指導者に不可欠の要件だ。 松下幸之助(パナソニック創業者)

即決断し、即行動に移す。上に立つ者にとってこの機敏さは必須です。下の者がダラダラやっている集団は大抵上もダラダラしています。

■それ商徳とも称すべきは機敏と信用と耐忍との三の者なり。 中江兆民(日本の思想家・政治家)

商売の基本は『機敏・信用・忍耐』の三つです。機敏に行動し、信用を得るためには言葉にした事は守り、何があっても耐え忍ぶ。これを守っていれば必ず商売は成功します。

■成功を遂げた人々はすべて共通した顕著な特徴を持っています。 それは機敏な決定を下してそれをやり抜く能力です。 ジョセフ・マーフィー(アイルランドの宗教家・著述家) 

偉人と呼ばれるような、一代で何かを築き上げた人は大体が何もかも素早いです。てきぱきと行動しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする