本当の笑顔が出来ているか【朝礼スピーチ60】

いつも笑顔で仕事をしていると思いますが、本当に笑えていますか。鏡を見て確認をしていますか。ちゃんと確認をしている方が良いと思います。「笑顔のつもりが笑顔でない」ときは、逆効果の場合があります。

スポンサードリンク

■本当に笑えているか?

「いらっしゃいませ」と言うその顔が、全然上手に笑えていない店員さんをよく見かけます。

笑顔を作るには徹底した練習が必要です。バックヤード側の扉に鏡を貼られており、それを見ながら笑顔を作ってみて、確認してから売り場に出る、という事はよく知られています。

ところが段々と、何かしらの理由で気付かぬうちに笑顔が消えていきます。しかし声色だけワントーン高い状態になります。
つまり

顔が真顔で声色だけ変えている

ように見えている状態です。おまけに目も笑っていないならば、最悪の状態です。

スポンサードリンク

心と顔は連動する

 この状態を他者から見ますと、非常に感じが悪く見えてしまいます。面倒くさいけど必死に頑張っている状態、という感じでしょうか。さすがにこれは悪影響を及ぼしていまいます。

心と顔は必ず比例します。しんどい時こそちゃんと確認するべきです。外勤・内勤に関わらず、営業マン、来客対応なども然りです。

電話しかしない内勤営業でも、笑顔で話すと印象が変わります。常に鏡を机の上に置き確認しましょう。

ちなみに男でも鏡は持っておくのが「デキる男」というものです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です