笑いの効果【朝礼スピーチ61】

笑うことは「自分を変える」ことも当然ながら、周りを変えることも出来ます。そのことによって、結果として自分にとってプラスになります。その他にもたくさんの効果があります。科学的にも実証されていることばかりなんですよ。

スポンサードリンク

■笑うことの大切さ

 笑うことは、単に見た目の良さだけではなく、実は科学的にも実証されている「効果」が存在します。しかし科学的にどうのこうのと言われずとも、経験したことがあるようなものばかりです。

ストレス解消

 思い切り笑ったらストレスが解消されていた、なんて経験がありますよね。子どもの頃は大声で笑っていたのに、大人になると笑う回数が減ってきます。そのせいでストレスを抱えてやすくなっているのかもしれません。

血行が促進される

 当然ながら笑っていると体が熱くなってきます。新陳代謝も向上し血行が促進されているのでしょう。美しい人や好かれる人が笑顔なのは、そういう理由もあるのかもしれませんね。

幸せに感じる

 脳内にエンドルフィンというモルヒネと同様の効果があるものが分泌され、笑うと幸せに感じることが出来るそうです。ですから笑ってなきゃ損です。

スポンサードリンク

ただ単に笑うのでなく、挨拶や返事を笑顔で実践してみましょう。慣れていない人はぜひ練習をしてみて下さい。普段から笑顔ではない自分を想像してみて下さい、何の動きもないニュートラル状態の顔や表情で「挨拶・返事」をしているような気がしませんか。

そして最後に、笑顔は人間関係を最良のものにしてくれます。これが一番大切かもしれません。笑顔は最高レベルの効果があり、かつ無料で出来るのですから、やらなきゃ損です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です