自律・自制

スポンサードリンク

【自律・自制】を使った文章例

■自制心や精神力が弱いと必ず負ける

いざと言う時に自制心が働かない人間は、肝心なところで必ずミスをやらかします。腹の立つことを言われても、動じない心、さぼりそうな心を自制する力を身につけましょう。

■欲望を抑える=自制

自制とは、自分で自分の感情・欲望などを抑えること(※出典:Weblio辞書)とあります。もちろん良い意味での欲望は持つべきですが、度を超すとただのわがままになります。自制心を以って冷静でいられるようにしましょう。

■自分で考えて判断する力=自律

自律とは「自己の欲望や他者の命令に依存せず,自らの意志で客観的な道徳法則を立ててこれに従うこと。※出典:三省堂大辞林」とあります。特に休み明けなど、ついついしんどさに負けてしまいそうになりますが、そこをしっかりとコントロールしましょう。

【自律・自制】に使える慣用句・ことわざ

■言うは易し行なうは難し

一般的な常識を口にするのは誰にでも出来ます。しかし実行するのは非常に難しい。口先だけ一般常識を述べて、実際に実行出来ないと余計に恥ずかしい話です。

■仇も情けも我が身から出る

敵視されたり愛されたりするのは、全て自分の普段の行いが原因です。様々な感情をある程度コントロール出来ねば社会人失格です。

■己の頭の蠅を追え

人のことよりもまずは自分のことをしっかりとせよ、という戒め。大体自分のことが出来ていない人間ほど、他人にごちゃごちゃ言っているような気がしませんか。まずはしっかりと自分の足元を見ましょう。

スポンサードリンク


【自律・自制】に使える四字熟語

■自己管理

自分の生活や行動をコントロールして徹底管理すること。

■自己規律

自分で節度を保ち、自分自身のルールに従うこと

■自己抑制

自分自身で衝動を抑えること。

■自己制御

目的のために自分の欲望、行動を制し、自分自身を支配すること。

■凡時徹底(ぼんじてってい)

当たり前のことを当たり前に、かつ徹底的に行動すること。

【自律・自制】に使える偉人の言葉

■人間にとりて真の大敵は胸中の敵なり。 ルキウス・アンナエウス・セネカ(ローマ帝国の政治家)

無駄な欲望・感情がいつも邪魔をしてきますね。つまり敵は自分自身の心の中にあります。

■優れた組織構造とは、だれもが自分自身をマネジメントし、動機づけできることのできる構造である。 ピーター・ドラッカー

言われたことだけやっているのではなく、自分の正しいと思うルールに従いましょう。しっかりと自分自身をマネジメントしていかねば、組織は崩壊してしまいます。

■自己管理による目標管理は、人間というものが、責任、貢献、成果を欲する存在であると前提する。 ピーター・ドラッカー

どんな小さな報奨でも、目標がなければ誰も自分を律することなど出来ません。ただ日々を追われるのではなく、お金・名誉、何でも良いので目標を持てば自制心も勝手に生まれます

■志を守り抜く工夫は、日常茶飯の自己規律にある。 司馬遼太郎

何事も自己規律が基本となります。つい夜更かしを、つい飲みすぎて、ついつい…という言葉を口にしている人間に、意志は貫けません。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です