9月7日 キーワード別 偉人の言葉・ことわざに【不正・いんちき】を追加しました。

人生・道

スポンサードリンク

【人生・道】を使った文章例

■人生楽ありゃ苦もあるさ

有名な水戸黄門のオープニングテーマです。
【ああ人生に涙あり】
人生楽ありゃ苦もあるさ
涙の後には虹も出る
歩いてゆくんだしっかりと
自分の道をふみしめて

人生勇気が必要だ
くじけりゃ誰かが先に行く
あとから来たのに追い越され
泣くのがいやならさあ歩け

■他人の人生と比べる必要なし

人生とはそれぞれの道です。もちろん主役は自分自身。見栄や羨望からどうしても比べてしまいがちですが、それをいちいち比べる必要などどこにもありません。例えば年収1億円の者は年収2億円の者を見て羨ましいと思うものです。物欲を中心に上を見ていたらキリがありません。
人生を秤にかけるな【朝礼スピーチ63】

■人生の意味とは

人生に意味などないと考えてみましょう。厳密に言うとあるのかもしれませんが、それを知る必要はない、ということです。偉人と呼ばれる先人達が散々考えて出ない答えなのですから。だったら楽しく生きようじゃありませんか。では楽しく生きるために一体自分には何が必要なのか、出てきたものが、「人生とは何か」の答えかもしれませんね。
人生の意味とは【朝礼スピーチ64】

スポンサードリンク

【人生・道】に使える慣用句・ことわざ

■落花枝に帰らず、破鏡再び照らさず(らっかえだにかえらず、はきょうふたたびてらさず)

落ちた花は二度と枝に戻らず、割れた鏡も二度と光を照らす事はない、人生もまた死んでしまえば二度とこの世に帰ってこない、という例え。

■死んで花実が咲くものか

人生とは生きていてこそ良い事があるが死んでしまえば全てが終わり、という教え。せっかくこの世に生まれたのですから命は大切に。

■人生山あり谷あり

誰に人生も山があれば谷もあります。そういう経験があるからこそ人生が豊かになるのです。

■会うは別れの始め

出会いがあれば必ず別れる時が来る。人生の無常

■泣いて暮らすも一生笑って暮らすも一生

せっかくの人生を送るなら笑って過ごしたいものです。しかしそれは全て自分に起因します。金持ちじゃなくても才能がなくても、他人が落ち込むような事があっても、それもまた人生、です。

■若い時の苦労は買(コ)うてでもせよ

若いうちの苦労というのは、年齢を重ねればどんどんと生きてきます。当たり前ですが、若いうちはそれが分かりません。しかしそれにいち早く気付いて、苦労しながら経験を積んでいった者が人生という荒波を超えていけます。

■七転び八起き

人生は失敗の連続です。どんな偉人でも、転ぶことなどしょっちゅうあります。しかしその度にみんな起き上がっています。その結果偉人と呼ばれているだけのことです。

■人生朝露(ちょうろ)の如し

朝に葉の上に付いている朝露は日が差せばすぐに消えていきます。人生とはそんなもので、儚く刹那的なもの、といえます。その短い一生を全うするにはどうしたら良いのか。考えるのもまた人生。

■人には3日しかない昨日今日明日

この3日以外の事をあれこれ考えても仕方がありません。昨日の過ちを犯さぬよう今日を精一杯明日の為に生きましょう

【人生・道】に使える四字熟語

■無常迅速(むじょうじんそく)

万物流転が早すぎて儚いことのたとえ。
人生は無常迅速、あっという間です。」

■栄枯盛衰(えいこせいすい)

栄えたり枯れたり、盛り返したり衰えたり、これを繰り返しているのが人の世であり、人生というものです。

■槿花一日(きんかいちじつ)

槿花とはむくげの花。この花は朝咲いたら夕方には散ってしまう、その事から人の世の栄華の儚さを例えています。逆もまた然りです。人生とはそういうものです。

■波乱万丈(はらんばんじょう)

変化が激しく劇的な事。頑張っていれば平坦な人生の訳がありません。

■遅暮之嘆(ちぼのたん)

遅暮とは年老いていくこと。それを嘆く事。これを若いうちに本当に意味で分かっていれば必ず人生は変わります。

■喜怒哀楽(きどあいらく)

人生を歩んでいると喜怒哀楽だらけです。楽しい事もあれば腹の立つこともある。それさえちゃんと理解していれば、少々の事など気にならないはず。逆に言うと喜びや怒りや哀しみ、そして楽しい事がない人生などおもしろくもない、ということです。

■諸行無常(しょぎょうむじょう)

この世のものは不変的なものは何一つありません。必ず変化していくものです。いつまでも同じ場所で留まっているということは、この世の条理に反することです。出会いや別れ、成功や失敗。さらにこの先いろんな事が待ち受けていると思いますが、それもまた人生というものです。

■順風満帆(じゅんぷうまんぱん)

追い風を帆に受けて進む帆船のように、どっちに行って良いか分からないほど広大な人生という大海原を駆けていきましょう。

■十人十色(じゅうにんといろ)

十人いれば十色。人生もまた人それぞれ。他人の人生を羨む必要もなければ、蔑(さげす)む権利もありません。考え方もそれぞれ。自分らしく生きること、それが我が人生というものです。

スポンサードリンク

【人生・道】に使える偉人の言葉

■人生とはその「今日一日」の積み重ね、「いま」の連続にほかなりません。 稲盛和夫(京セラ創業者)

今日一日、いまこの時を一生懸命生きていく、それが延々と続いていくのが人生

■この地上で過ごせる時間には限りがあります。本当に大事なことを本当に一生懸命できる機会は、二つか三つくらいしかないのです。 スティーブ・ジョブズ(アップル創業者)

人間の一生など、ましてや現役労働者の時間など45年程しかありません。その中の今が、一生懸命に生きられるチャンスですよ。

■ぐずぐずしている間に、人生は一気に過ぎ去っていく。 ルキウス・アンナエウス・セネカ(古代ローマ帝国の政治家・哲学者)

年を取れば取るほど分かりますが、人生などあっという間です。ぐずぐずしている暇などありません。

■あれこれ忙しくしているうちに過ぎていくもの。それが人生なんだ。 ジョン・レノン(イギリスのミュージシャン)

毎日バタバタ過ごしていると、すごいスピードで時間が過ぎていきますね。それが人生というものです。

■人生で本当に重要な瞬間は、手遅れになるまでわからない。 アガサ・クリスティ(イギリスの推理作家)

そうならぬためにも必死で努力しましょう。人生は一度きりなのですから。

■人は、いつか必ず死が訪れるということを思い知らなければ、生きているということを実感することもできない。マルティン・ハイデッガー(ドイツの哲学者)

誰しも分かっている事だと思いますが『思い知る=身にしみて分かる』人はそういないでしょう。いつか絶対に死ぬのですから、自分の人生を大切に生きましょう

■雨と晴れは必ずやって来る。 孫正義(ソフトバンク創業者)

人生は山あり谷あり、です。嫌な事があれば良い事もあります。逆に言えばそれが人生、ですね。

■土台づくりは一朝一夕にはできない。将棋だけでなく、人生経験そのものなので、日常生活もおろそかにできない。 佐藤天彦(将棋名人)

現代的に言うなれば、人生とはプライベートと仕事、両方で成り立っています。どちらも疎(おろそ)かにせず、人間の土台がしっかりとしてくるのです。

■人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し 徳川家康

人生とは重い荷物を背負い、長い道を歩くようなものです。

■すべての一日が精一杯頑張ったという一年にしたい。 高橋尚子

長い人生、ゴールがいつなのか分かりません。ですのでまずは、区切りの良い一日一日をしっかりと生きていきましょう。

■人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない。 アルベルト・アインシュタイン

そして力いっぱい漕げば早く進めるが、ゆっくりだとあまり進まない。たまにチェーンが外れたりタイヤがパンクして、ちょっと停滞するときもあるが、直せばまた走る事が出来ます。なるほど、まるで人生です。

■毎晩眠りにつくたびに、私は死ぬ。そして翌朝目をさますとき、生まれ変わる。 マハトマ・ガンジー

一日一日を人生と考えれば、寝て起きればまた新たな人生が始まります。良い事も悪い事もリセットされて、ただただ新鮮な一日が始まります。

■生かされているのですから素直に有難いと思いましょう。生きている値打があるから生かされているのですもの。 瀬戸内寂聴

明日からやろう、と思っても、必ず明日が来るとは限りません。それが分からないからこそ人生なのです。生きている、ということは「進むこと」です。悔いのないように精いっぱいやるべきことをやって、また今日も進んでいきましょう。

■どんな人でも生きているかぎり、存在の必要がある。 ラルフ・ワルド・エマーソン(アメリカの思想家、哲学者)

人生とは存在すること、などと哲学的なことは難しいですが、間違えてはいません。存在する限り、精一杯頑張ることです。

■できることが増えるより、楽しめることが増えるのが、いい人生 斎藤茂太

焦らずに。心から楽しめる仕事をしましょう。しんどい仕事にも楽しさを見いだせる発想を持ちましょう。

■人生とは、人生以外のことを夢中で考えているときにあるんだよ。 ジョン・レノン

人生をあれこれ考える余裕があるならば、まずは目の前のことを片付けていきましょう。人生を語るならそれからです。

■人生は公平ではない。そのことに慣れよう。 ビル・ゲイツ

『人は平等だ』と言う人があるが、絶対にそんなことはありえません。権利は平等かもしれませんが、人が平等というのはただのキレイ事でしかありません。人生とは公平ではない世界、ということを認識しておきましょう。

■素晴らしき人生は、愛に鼓舞され知識に導かれたものだ。 バートランド・ラッセル

愛のない人生など全く張合いもないし、価値もないと言えるかもしれませんね。まずは自分から全ての人を愛してみると、人生は楽しいものに一変します。そうすると拒否していた世界から、学ぶべき事がたくさんあることに気付くはずです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする