根本的準備を【朝礼スピーチ146】

急にお題を頂いてその場で即興で落語、なんて番組がありましたね。事前にお題が分からないので、何の準備も出来ないのかと言うと、そうではありません。その「技術のための準備」があるのです。

スポンサードリンク

自分自身の準備を

 次の日に何をするか、何も考えずに準備もせず、仕事が上手くいくはずがありませんよね。それぞれみなさまは明日の仕事の想定などをしているだろうと思います。

ただ、起こりうる想定の準備も大切なのですが、それよりもご自分の仕事に関する根本的な準備をしっかりとしておかねばならないのです。
例えば、しっかりと睡眠をとる、道具の整備を念入りにしておく、身だしなみのチェック、など基本的な準備が必要なのです。

営業はシャツやネクタイ、靴がキレイになっているか、事務は座り続けても大丈夫なようにストレッチをちゃんとやっているか、製造は細かい作業が出来るように目の疲れが取れているか

業種によって様々ですが、当たり前のことを当たり前にやれているか、ということですね。

スポンサードリンク

日頃からの準備を

 先述の落語、お題が急にやってきますので準備のしようがありません。しかし、頭の回転を早めるための準備、つまり十分な睡眠や体調管理。舌が饒舌に回るための体操、など基本的なスキルの準備を怠らないことが大事なのです。

お題をもらっても頭の回転が遅いとどうにもなりませんし、思いついてもちゃんとしゃべることが出来ねば、これもまた意味がありません。
まずは自分の仕事のスキルや基本に対する準備をしっかりとして、明日の仕事へ生かしましょう。

キーワード「準備・用意・想定」の例文テンプレート

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です