9月28日の朝礼ネタ・一言テンプレート

今日の一言朝礼

おはようございます。9月28日、金曜日です。

 1926年のこの日、京浜線(現:京浜東北線)で初の自動ドア採用の電車が登場しました。それまでは手動だったのですね。私の田舎の鉄道では、未だに押しボタンで開ける半自動ドアが残っています(2017年現在)。これはこれで面白いんですけどもね。

鉄道だけではなく、現代においてはどんどんとオートメーション化が進んでおり、人間などそのうちいらなくなるのではないか、などといった話やSFも耳にしますね。

しかしそのオートメーションシステムは、残念ながら完璧ではありません。どんなに優れた最高品質のスマホですら、それなりに使っていればフリーズする時があります。とどのつまり最終的にはマンパワー(人的資源、労働力)が必須となります。

ただ、そのマンパワーも削減される方向に進んでいるのは間違いありません。つまり、そこに残る競争が激しくなってくるということです。技術的なことだけではなく、人間として信頼するに値するかどうか、なども含んだ競争でしょう。

 その生き残り競争に勝利できるか否かは、今・現在にかかっています。仕事を任せられる人間であるためには、毎日のきちんとしているかどうかが大切です。非常に優秀であるが、自己中心であればやはり不必要となってきます。

逆に人間的に素晴らしくとも、技術的に劣っていればこれまた削減せざるを得ません。

団結力を求められるのが企業ですが、個人競争でもあるのもまた事実なのです。「切磋琢磨」して互いに伸びていく、などという便利な言い回しもありますが、そんなことよりも、最終的にはいかに「自分に厳しい人間であるか」、が大事だと思います。

 9月もあと3日となりましたが、目標数値を達成出来そうでしょうか。少なくとも来月につながる様な仕事を、今日明日あさってで実行しましょう。やるかやらないか、で天と地の差がありますよ。しっかりと今日も頑張りましょう。
日本各地の天気
日本各地の気温
台風情報
紅葉見ごろ予想

スポンサードリンク


2018年9月28日のトピック・ニュースからの一言例

風疹の検査、30~50代男性無料に

30~50代の風疹の免疫検査費用を無料にする、と厚労省が発表しました。逆に言うとそれだけその世代は怖いということです。何しろマスクで防御できません。時間があれば必ず行っておきましょう。
キーワード「警戒・用心・慎重」の例文テンプレート

エンゼルス大谷、22号ホームラン

ついに22号ホームラン。自己ベストに並びました。来年はさらに上を求められますので、進化していかねばなりません。私たちの仕事も同じで進化を求められています。上を目指して頑張りましょう。
キーワード「進化・退化・進歩」の例文テンプレート

2017年9月28日のトピック・ニュースからの一言例

小池都知事「日本をリセットする」

小池百合子東京都知事が代表の「希望の党」が記者会見。日本をリセットするために党を立ち上げる、とのことです。確かに悪しき慣習はリセットしてもらった方が良いですね。私たちにもリセットすべき生活悪習慣がありましたら、早めに反省をして早めのリセットを。
キーワード「反省・後悔」の例文テンプレート

平昌冬季五輪の地図に日本列島がなく韓国が謝罪

何か手違いがあったそうですが、これをただのチェックミスとしてはいけません。こういう大切な事をミスらないように、普段からちゃんとしたチェック体制を、そして個人個人の注意力も、しっかりと持っておかねばなりません。
キーワード「準備・用意・想定」の例文テンプレート

2016年9月28日のトピック・ニュース

甲子園の芝について水樹奈々が釈明

「甲子園の外野の芝が痛んでしまった」と報道が相次ぎましたが「ある女性ソロアーティストのコンサート」と報道されており、誰か分からなかったのですが、水樹奈々さんだったんですね。貸した側にも責任があります。契約や販売は時には慎重に行ないましょう。

日本ハム、優勝お預け

今日18:00から。勝てば文句なしの優勝ですが、ソフトバンクが負けても優勝してしまいます。こう言う時はぜひ先に勝利して優勝を決めたいところですね。「有終の美を飾る」、これが一番劇的です。9月も残り3日、有終の美を飾りましょう

明治創業のマッチ工場が閉鎖へ

家庭用マッチ事業、唯一の製造工場が来年3月で閉鎖、112年間の製造から撤退することが分かりました。悲しいことですが、これも時代の流れというものでしょう。栄枯盛衰が世の常ですので、いま自分が出来ることを一生懸命やる、それだけに集中しましょう。

サムスン製タブレット、旅客機内で発火

こう言っては何ですが、サムスン製のスマホはもうやめときましょう。iPhoneも良いですが、地産地消ではないですが、出来たら国産のスマホを買って、少しでも国内景気アップに寄与しましょう。金は天下の回り物、いつか我が社にも返ってきます。

富山、政党交付金も不正取得の疑い

バレなければ何でも良いという訳ではありません。仕事は真っ当にやる方がしんどいです。しかしそこからしか「成長」はありません

はしかの感染が拡大中、RSウィルスも

はしか感染者が130人に上りました。乳幼児中心に感染拡大する「RSウイルス」も過去10年で最多となりました。肺炎を併発する恐れもありながら、ワクチンがないという怖いものです。高性能のマスク着用など厳重な注意が必要です。
「大丈夫大丈夫」ではなく、早いうちに手を打ちましょう。先手必勝です。

ダルビッシュ弟、執行猶予5年の判決

ダル弟が「名字を変えたい」と発言した事に対し裁判長は「名字を変えるより、あなたが変われ」と明言を放ちました。人間その気になれば変われますよね。

ドンキホーテHD、居抜き物件で次々と開店

イトーヨーカ堂などが撤退し閉店ラッシュが続くが、その物件を安く改装してどんどん店舗を増やしているのがドンキホーテ。年商も8000億円まであと少しです。誰かが退けば誰かが進む、世の中の仕組みをよく表していますね。我々は「勝ち組」に入りましょう。その為にも個々が最大限の努力を。

スポンサードリンク


「今日は何の日」からの挨拶例

パソコン記念日

■1979年の今日、NEC「PC-8001」を発売

CPU:4MHz ROM:24KB RAM:16KB。今ではスマホの足元にも及ばないスペックですが、これがブームの火付け役となり、パソコンが爆発的に普及するきっかけとなりましたね。PCというのもパーソナルコンピュータの略で、この言葉もこのPC8001がきっかけとなりました。そして今や仕事にも不可欠となりました。
しかし最初は低スペックから始まり、少しずつ需要に応じて失敗を重ねながらレベルアップしていきます。パソコンに限らず人間にも言えることですが、どんな偉人も結果だけ見ればすごいですが、最初は誰しもが低次元の所からスタートしているのです。
キーワード「努力・成果」の例文テンプレート

プライバシー・デー

■1964年の今日、※「宴のあと事件」で日本初の「プライバシーの権利」を認めた判決が下された事に由来

ネット社会になり個人情報にうるさい世の中になりました。会社のホームページなど、信頼を得るために「我が社は個人情報の管理は徹底しております」など記載しても、誰も容易に信用してくれません。その会社の人間が表記しているのですから、当たり前な訳です。
しかし「プライバシーマーク」を取得し、サイトに貼っておけば信用度はかなり上がります。このような外部サイトや制度を利用して価値を高める方法も探せば山ほど出てきますね。いまやプライバシーの保護は会社の信頼のためのツールとも言えます。管理をしっかりとしておかねばなりません。
キーワード「管理・整理・点検」の例文テンプレート

書けそうで書けない漢字(答えは下)

スマホに頼りきった頭を活性化させよう

  • 手先が「キヨウ」だ。
  • 若手を「キヨウ」する。
  • 「キヨウ」銀行。
  • 「キヨウ」で学術論文を閲覧する。

スポンサードリンク


イベント・行事

9月

    ■日程

  • 1日:防災の日
  • 22日:秋分の日

■上旬

  • 第1月曜日:労働者の日
  • 4日~10日:救急医療週間

■中旬

  • 10日~17日:自殺予防週間
  • 15日~21日:老人週間
  • 15日頃:月見
  • 第3月曜日:敬老の日

■下旬

  • 20日~26日:動物愛護週間
  • 20日~30日:空の旬間
  • 21日~30日:秋期全国交通安全週間
  • 23日頃:秋分の日
  • 24日~30日:結核予防週間
  • 24日~10月1日:環境衛生週間

10月

    ■日程

  • 1日:衣替え
  • 31日:ハロウィーン

■上旬

  • 1日~7日:法の日週間
  • 1日~7日:公証週間
  • 1日~7日:全国労働衛生週間
  • 1日~31日:乳がん早期発見強化月間
  • 2日~8日:古紙リサイクル週間週間
  • 第2月曜日:体育の日

■中旬

  • 10日~16日:40歳からの健康週間
  • 10日~16日:精神保健福祉普及週間
  • 11日~20日:全国地域安全運動
  • 17日~23日:秋の行政相談週間
  • 17日~23日:薬と健康の週間
  • 中旬~11月:紅葉狩り

■下旬

  • 27日~11月9日:読書週間

時事ネタリンク

書けそうで書けない漢字の答え

同音異義語特集

  • 手先が「器用」だ。
  • 若手を「起用」する。
  • 「紀陽」銀行。
  • 「紀要」で学術論文を閲覧する。
キヨウ特集でした。紀要とは大学などの教育機関、研究所・博物館が定期的に発行している学術雑誌です。初耳です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です