4月11日の朝礼ネタ・一言テンプレート

今日の一言朝礼

おはようございます。4月11日、水曜日です。
早朝、明るくなるのが段々と早くなってきました。鳥のさえずりも聞こえてきて、いよいよ本格的に春が到来したのを肌で感じます。

 1959年のこの日、「世界の王」と称された元読売ジャイアンツ王貞治がデビューした日です。国鉄の金田投手の前に2三振の1四球という結果に終わりました。結局このシーズンは、222回打席に立ち72三振、打率.161という散々な結果に終わりました。

 そしてここからさらに2年間、芽が出ませんでしたが、ひたすら努力を続けついに4年目のシーズンでホームラン王に輝き、そこから13年連続ホームラン王に君臨します。敬遠の数も未だNPBの記録を保持している偉大な選手です。

 最初からすごい人もいます。才能だけで進んでしまうとどこかで頓挫します。しかし努力で勝ちとったモノは長続きします。
諦めなければ負けない。ひたすら努力をし続けていきましょう。

 新年度も10日が過ぎましたが焦らず目標に向けて一歩ずつ前進していきましょう。事故のニュースが絶えませんので、車の運転にはくれぐれもご注意を。
日本各地の天気
日本各地の気温
花粉情報

スポンサードリンク


2018年4月11日のトピック・ニュースからの一言例

キャリア3社が「+メッセージ」のサービス開始

SMSの強化版にして、LINEに対抗するようなサービスが5月9日、Android版から開始されますね。メッセージも全角2730文字、通話もパケット通信料でまかなえるとのことで、LINEに対抗するサービスと言えるでしょう。LINEとの違いは、電話番号を知らないと使えないというところです。LINEが登場してから7年が経過していますので、今さら感満載ですが、これで切磋琢磨してもっと便利になってくれたらユーザーとしては有難い限りです。スポーツでも仕事でもそうですが、ライバルがいてこそ成長が早くなります。みなさんにもライバルがいますか。
キーワード「成長・スキルアップ」の例文テンプレート

三菱電機の監視カメラ、落下の恐れ

海岸付近に設置された監視カメラ約11万3000台が、塩害による腐食で落下する恐れがある、と三菱電機が発表しました。古いものは1982年設置のものもありますが、1995年以降から現在まで、新しいものも対象となっています。塩害の検査はしていなかったのか疑問ですが、同じ仕事をするなら完璧を求めていきたいところです。間違っても「これくらいで良いだろう」などという妥協だけはしないようにしましょう。
キーワード「完全・完璧」の例文テンプレート

エンゼルス大谷、2勝目も挙げ週間MVP獲得

二刀流でのMVPはリーグ初だそうですね。酷評してきたアメリカメディアは、挙(こぞ)って大谷を賞賛しているようです。調子良く仕事が始められていても、その調子を継続していくとなりますと、進化・進歩していかねばなりません。そこに満足し、立ち止まらずに進み続けていきましょう。人生日々勉強です。
キーワード「進化・退化・進歩」の例文テンプレート

2017年4月11日のトピック・ニュースからの一言例

スケート、浅田真央が引退表明

「気力がなくなりました」という言葉に全てが詰まっていますね。仕事にも共通しますが、気力がなくなったらもうお終いです。
キーワード「勇気・強気」の例文テンプレート

BOOKOFFの社長交代で業績回復を狙う

売上高、売上利益ともにそれ程下がっていないのに、経常利益が昨年よりマイナスに転じているのは、CMの打ちすぎか、仕入が減ってしまったのか、それとも他に理由があるのでしょうか。社長交代で体制変換が急務でしょう。成功した方法でいつまでも続きません。ライバルなどが現れますので、当然進化を続けておかねばなりません。止まったらそこで終わりです。
キーワード「進化・退化・進歩」の例文テンプレート

深刻なじゃがいも不足でピザポテト販売休止

自然相手、顧客相手の商売は「相手次第」のところがあります。柔軟な対応と早い決断が絶対必要です。
キーワード「準備・用意・想定」の例文テンプレート

人口が2065年に8800万人に 厚労省

あと50年先の話なんだから、と思ってはいけません。半分過ぎた時に対策を打とう、20歳の人口を増やそうと思っても、既に手遅れ。どんなことにも言えますが、「対策は早急に」が基本です。
キーワード「行動・実行力・言動」の例文テンプレート

2016年4月11日のトピック・ニュース

甘利氏元秘書、800万円受け取ったことを認める

何ともおそまつなことで。いくら必要だとは言え、お金に汚い人は絶対出世しません。周りにも必ず迷惑かけますので常にお金にクリーンでいましょう。

6歳児が43階から転落死

子供がいる人は充分気を付けよう。大人が想像出来ない事を平気でやってしまう。例えば元々高層階に住んでいる子供は高所を恐れないそう。景色が遠く地面が見えないので高所を恐れる感覚が育たないらしい。特に高所に住む人は充分に気を付けて

ベルギー同時テロ、再びパリでテロ計画だった

いつになったらこのテロの脅威はなくなるのか。まず日本ではテロはないと思うが、用心するのに越したことはない。人として悲しい事ですが少しだけ危機管理を

同志社大教授、酒気帯びで逮捕

冨沢容疑者は68歳にもなって家で酒を飲んで車を運転し、事故を起こしてそのまま車を放置し、自宅に逃げ帰っていたそうだ。飲酒を消すための何か隠ぺい工作をしていたのか。もう開いた口が塞がらない。「酒を飲んだら車を運転してはいけない」。小学生でも知っている。

障害者に対する「配慮のマーク」が自治体でバラバラ

意思や目標が統一されていない会社というのは、それだけ無駄が多い。障害者用のマークを街中でよく見かけるが、実は自治体でバラバラだ。一目見てすぐに分かる様に統一させることが本当の配慮だろう。「非常出口」などは誰が見ても分かる。社内の意思統一は出来ているだろうか

JR大宮駅付近で火事があり運転見合わせ

線路近くの草が燃えて一時運転見合わせ。出火原因も分かっていないそうだ。放火の恐れもあるので近所の方はご注意を

ETC2.0、4月1日より割引開始

ITS(高度道路交通システム)の一環として始まったシステムだが、通行料の2割引きは配送、流通関係の業界にはありがたい。利用者が増えて全国に広がればうれしい。まだ圏央道、新湘南バイパスが対象に割引が実施されているだけ。あと渋滞を教えてくれたりするみたいだが、スマホアプリのナビで充分事足りる。今後に期待というところ。

スポンサードリンク


「今日は何の日」からの挨拶例

メートル法公布記念日

■1921年の今日「度量衡法」が公布

いつも習慣としている事を「当たり前の事」と捉えてしまうは誰しもある。しかしその「当たり前」のように使用しているメートルという単位ですが、ご存じのようにヤード法を使っている国もありますね。
 同じ長さで呼び名が違う訳ですが、実はヤードを使っているのは世界でアメリカを含むたったの3カ国だけ。イメージとしてはアメリカを中心として欧州や世界的にもヤードを使っていそうな感じがします。しかし日本でもテレビはインチを使っていたり、単位一つとっても何だか不思議な事がたくさんあるもんです。
普段から当たり前と思っている事に、少し疑問を投げてみたり、「なぜだろう」と考えてみることは自分の知識や能力をアップさせる起因となります。漠然と業務をしていないで、「疑問」を持ち続けていきましょう。
キーワード「発見・発想・着眼点」の例文テンプレート

ガッツポーズの日

■1974年の今日、ガッツポーズと名付けられた

どんな業種も日々戦いです。戦う以上は勝たねばなりません。「ガッツ石松」がボクシングの試合に勝利した時に、とったポーズを実況アナが「ガッツポーズ」と呼んだことから呼び名がついたポーズ。
 毎日このポーズをとれるような連戦連勝の人間になれるよう、努力を惜しまずに。
キーワード「勝負・挑戦・勝利」の例文テンプレート

書けそうで書けない漢字(答えは下)

スマホに頼りきった頭を活性化させよう

  • 「ジカイ」をお楽しみに。
  • 電流と「ジカイ」。
  • 耳の中でも外の部分を「ジカイ」と呼ぶ。
  • 内部紛争により会社が「ジカイ」する。
  • 「ジカイ」自重する。

スポンサードリンク


イベント・行事

4月

    ■日程

  • 1日:年度初め
  • 1日:エイプリルフール
  • 6日:公立小中高 始業式
  • 8日:花祭り
  • 13日:十三参り
  • 29日:昭和の日

■上旬

  • 6日~15日:春季全国交通安全運動
  • 10日~16日:女性週間

■中旬

  • 12日~18日:科学技術週間
  • 16日~30日:在日朝鮮人歴史・人権週間前期

■下旬

  • 20日~26日:切手趣味週間
  • 23日~29日:みどりの週間
  • 27日~5月10日:こどもの読書週間
  • 29日~5月5日:ゴールデンウィーク

5月

    ■日程

  • 1日:八十八夜
  • 3日:憲法記念日
  • 4日:みどりの日
  • 5日:こどもの日(端午の節句)
  • 15日:沖縄本土復帰記念日

■上旬

  • 4月29日~5月5日:ゴールデンウィーク
  • 5・6日頃:立夏

■中旬

  • 10日~16日:愛鳥週間
  • 第2日曜日:母の日

■下旬

  • 20・21日頃:小満(しょうまん)

時事ネタリンク

書けそうで書けない漢字の答え

同音異義語特集

  • 「次回」をお楽しみに。
  • 電流と「磁界」。
  • 耳の中でも外の部分を「耳介」と呼ぶ。
  • 内部紛争により会社が「自壊」する。
  • 「自戒」自重する。
ジカイ特集でした。コイルの中に磁石を出したり入れたりすると電流が流れます。これを電磁誘導といいます。そして、より強い磁力でより速く動かせば「誘導起電力」も大きくなる、これをファラデーの電磁誘導の法則といいます。発電所もこの巨大バージョンを利用しているんですね。懐かしい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です