11月10日の朝礼ネタ・一言テンプレート

今日の一言朝礼

おはようございます。11月10日、日曜日です。

 1969年のこの日、アメリカで教育番組としての「セサミストリート」が放送開始されました。45年以上に渡って140ヶ国以上で今だ一線で人気を博していますね。

実は日本の「ひらけ!ポンキッキ」もこれを元に制作された子ども番組なんですね。現在ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにもコーナーが設けられるほどの人気です。

 このセサミストリートのマペット(※マリオネットとパペット(手踊り人形)の造語)を作ったことで知られるジム・ヘンソンの言葉

「私が知っているもっとも洗練された人々は、心の中はみな子どもである」

子どもの頃は純粋で、何かに打ち込みだしたら周囲の言葉が聞こえない、それほどにのめり込んでいました。現在の自分を比べた時に、どこか冷めた目で物事を捉えてしまっていることに気付かされます。

お金や生活の為だけに働いているのは、とても人生を無駄に遣っている気がします。どうせなら仕事に楽しみを見つけて、毎日楽しくやりましょう。

日本各地の天気
日本各地の気温
紅葉見ごろ予想

スポンサードリンク


2019年11月10日のトピック・ニュースからの一言例

今日の15時より祝賀パレード

台風19号の被害があり、延期されていた祝賀パレードが、今日の15時より東京で行われます。国事ですから、延期せずにやれば良いところを、このように延期する辺りが日本の素晴らしさを感じますね。同じ日本人として誇りを胸に、今日も一日頑張りましょう。
キーワード「誇り・プライド・矜持」の例文テンプレート

大阪で護送中の男が逃走

またも大阪で保釈を取り消され、収容直前に車両から脱走。覚せい剤取締法違反で捕まった男だそうです。収容担当の地検事務官が警官のように鍛えられていないせいか、逃げられる、と思わせてしまっているのかもしれませんね。人生においても逃げるのは簡単ですが、あえて挑戦していかねば自身の成長はありません。今日も一つ、何かしらを乗り越えていけるように挑戦していきましょう。
キーワード「勝負・挑戦」の例文テンプレート

2018年11月10日のトピック・ニュースからの一言例

侍J、柳田のサヨナラホームラン

日米野球、侍ジャパン対メジャーで、ソフトバンクの柳田がサヨナラホームランで決着。あのいざという時に打てるパワーと技術は、日ごろの鍛錬によるものに他ならないですね。コツコツ積み重ねることを疎(おろそ)かにしないように。
キーワード「練習・反復・訓練・修行」の例文テンプレート

紅白の司会発表、広瀬すずと櫻井翔

平成最後の紅白歌合戦、司会が広瀬すずと櫻井翔に決まりましたね。いよいよ年末の話題が増えてきましたね。2018年の目標など、達成状況はいかがですか。まだ今なら1ヶ月半ちょいありますので、取り戻せるかもしれません。あきらめずに頑張っていきましょう。
キーワード「逆転・不屈」の例文テンプレート

2017年11月10日のトピック・ニュースからの一言例

流行語大賞ノミネート発表

この話題が出ますと、いよいよ年末へ向けて進んでいる感じがしますね。(※リンク:ノミネート30候補)私的には「インスタ映え」が年間大賞な気がします。みなさんはどんな感じですか。どうでも良いことをあれこれ考えるのも、また気分転換になるもんですよ。みんなでワイワイ盛り上がりましょう。大賞は12月1日発表。
キーワード「笑顔・明朗」の例文テンプレート

日本有線大賞が今年50回目で終了

有線大賞、レコ大、紅白と年末の音楽賞レース番組の花形でしたが、終わってしまうそうです。視聴率が取れないのが理由でしょうか。これも時代の流れというものでしょうけど、昭和世代からすると、少し寂しい気もしますね。変化に対応していく事の方が大切ですから、これも致し方ないのでしょう。みなさんも変化、つまり成長をしていけるよう頑張っていきましょう。
キーワード「変化・不変」の例文テンプレート

2016年11月10日のトピック・ニュース

2年間無給で牛乳配達させたとして代表を書類送検

配達していた女性は「辞めたら配達先のお年寄りたちが困るから」と言ったそうです。なんて優しい人なんでしょうか。ただご主人の稼ぎがあったであろうから、こういう事も可能なだけで、家の大黒柱だったらこれは死活問題、3ヵ月ともたないです。でも気持ちだけはこういう風でありたいですね

東京地方で木枯らし1号

去年よりも16日も遅い発表です。東京地方は、去年のこの時期より気温は下回っているのですが、木枯らし1号は遅いんですね。近畿地方は先月の29日に発表がありましたね。これからもっと冷え込んでいくのでしょうから、寒さ対策を万全に
※木枯らし1号はこの時期に吹く、北よりの強い風のことです。

全日本バレー監督の中垣内氏、高速道路で事故

工事帰省中の警備員男性をはねて、自身も車が横転し軽い怪我をしたようです。磁気代表監督に内定したばかりだった矢先の事故で、運転中に考え事でもしていたのでしょうか。自動車の運転には注意を。

山本農水相、官製談合で690万円の献金

またも週刊文春がすっぱ抜き。野党からの辞任要求に「職責を全うすべく誠心誠意、努力を重ねていきたい」と述べておられましたね。まあ次から次へと無能な議員が出てくること。この方のおっしゃる通り、職責を誠心誠意、努力を重ねていきましょう

東京港区のタバコ店、5300万円の脱税

3年間で約1億3000万円の所得隠しが発覚。タバコ屋ってそんなに儲かるのですか…。オシャレな喫煙スペースなど店舗を整備して、JTからの協賛金を上手に利用して脱税した模様です。納税は国民の義務です

はごろもフーズのツナ缶混入、シャッターに穴

ツナ缶にゴキブリが混入していた問題で、製造工場の屋外へのシャッターに穴が開いていたことが分かりました。ほんの少しの些細なことが大問題へと発展してしまいます。
この穴の事も誰か気付いていて、「この程度の穴」と考えていて見逃してしまったのかもしれません。こういう細かいところに気付ける配慮が出来なければ「プロ」と呼べませんね

ヒラリー氏、涙をこらえ敗北宣言

これで終わるのではなく、ここから這い上がれるかどうかで、その人の真価が問われます。失敗など気にせずに果敢にチャレンジし続けて下さい。ただし、漠然と仕事をしながらミスをするのはダメです

外苑での火災死亡事故で、学生が「白熱球が危険と思わなかった」

これもLEDの時代のせいなのでしょうか。そもそも白熱球ランプを最近見ませんので、熱を持つことを知らなかったのも仕方ない、と言うべきなのでしょうか。いずれにしても「無知は罪」だということです。色々なことを吸収したり学んだりして、知的な男を目指しましょう。

スポンサードリンク


「今日は何の日」からの挨拶例

技能の日

■1970年の今日、日本でアジア初の技能五輪が開催されたことを記念

ものづくり大国日本において、「技能」は大切な宝物です。世代を通じてその技能力が高めていくためにも、今世代の我々が技能習得に全力を注がねばなりません。それには「素直に勉強する姿勢」が必要であり、その上で練習・努力をおこたることのない「前向きな姿勢」が不可欠です。
キーワード「成長・スキルアップ」の例文テンプレート

肢体不自由児童愛護の日

■12月10日まで「手足の不自由な子どもを育てる運動」。由来は不明。

もちろん例外もありますが、五体満足な子どもよりも、肢体不自由な子どもの方が元気だったりします。その幼い年齢で既に前向きに生きる姿勢を持つには、やはり精神的に成長せねばならないでしょう。そう考えますと、出来そうにもない壁が目の前に現れたら、それは「自分の成長のため」に現れるのだろうと考えられます。乗り越えられない壁は現れません。
キーワード「勇気・強気」の例文テンプレート

エレベーターの日

■1890年の今日、浅草に完成した12階建ての「凌雲閣」で日本初電動式エレベーターが一般公開されたことを記念

まだ日本は明治時代、ボタン1つで自動的に上階へあがっていく箱を、初めて使った時はさぞかし楽しかったでしょう。未来はどんなに素晴らしい世界が広がっているのだろう、と夢にあふれていたことでしょう。科学の発展は「便利さと夢」を与えてくれます。
逆に成長する事は夢を叶えていくための条件、でもあります。日々努力をして進化していくことが、その最短距離となります。
そのためにはまず「夢」が必要です。みなさんには「夢」はありますか。
キーワード「夢・目標・抱負」の例文テンプレート

トイレの日

■語呂合わせの「いい(11)ト(10)イレ」から

トイレを見ればその場所の善し悪し、文化レベルが分かる」と言われています。
家のトイレも会社も、ましてやショップのトイレは常にキレイにしておかねばなりません。トイレ掃除は重大な仕事です。さぼらずに毎日キレイにしておきましょう。そして使う人もキレイに大切に使用することです。
キーワード「責任・使命・任務」の例文テンプレート

井戸の日

■語呂合わせの「いい(1)井(1)戸(10)」から
井戸と言えば大原・観音寺「三成茶汲みの井戸」をご存知でしょうか。

秀吉が近江長浜城主だった頃、鷹狩途中に在る寺を訪れた。
「羽柴筑前じゃ、茶を所望致したい」
後頭部が突き出た少年が持ってきた大きな茶碗には、ぬるめの茶がはいっていた。鷹狩で喉が渇ききっていたので、秀吉は一気に飲みきった。
「小気味よし!さらに一服所望じゃ」
二杯目の茶碗は前に比べると小さめで、湯はやや熱めで量は半分くらいであった。秀吉はそれを飲み干し、もう一服を命じた。
三杯目の茶碗は高価な小茶碗で、湯は舌が焼けるほど熱く量はほんの僅かであった。秀吉はこの少年の気配りに感心して長浜城へ連れ帰ったと云う。
この後頭部が突き出た心利いたる少年が幼名佐吉、ついで三也と称し後年に石田治部少輔三成となるのである。
※出典:武将感状記

こんな気の利いた男になりたい。「ミスター気配り」と呼ばれるになりましょう。
キーワード「優しさ・気配り・気遣い」の例文テンプレート

断酒宣言の日

■シャレで11月を「もう飲めんばー」、10日を「酒が止(10)まる」の語呂合わせなど

「酒は百薬の長」という言葉がありますね。しかし「酒は百毒の長」なんて言葉もあります。かの吉田兼好も徒然草の中でこう語っています。
「百薬の長とはいへど万の病は酒よりこそ起れ」
まあ、たまには休肝日を入れておきましょう。そしてこういった事は継続してやらねば意味がありません。根性無しと言われないよう、決意表明しましょう。
キーワード「決意・決断・決心・覚悟」の例文テンプレート

島唄の日

■1110の111が三味線を、0が締め太鼓のチヂンを表す

島唄のルーツは奄美大島だとしているそうです。薩摩藩の支配下で苦しみを吐き出せず、愚痴も言えずにいた人たちが唄って表現していたのが由来の1つ、としています。ストレス解消でカラオケで熱唱。今と同じです。健康のためにも大声を張り上げるのは良い事ですよ。
キーワード「健康・病気」の例文テンプレート

書けそうで書けない漢字(答えは下)

スマホに頼りきった頭を活性化させよう

  • 自働の「ジキ」温度計。
  • 自暴「ジキ」。
  • 絶好の「ジキ」到来。
  • 「ジキ」コイルで発電する。

スポンサードリンク


イベント・行事

11月

    ■日程

  • 3日:文化の日
  • 7日頃:立冬
  • 11日:介護の日
  • 15日:七五三
  • 22日頃:小雪
  • 23日:勤労感謝の日

■上旬

  • 1日~7日:教育・文化週間
  • 1日~7日:文化財保護強調週間
  • 1日~7日:海洋環境保全推進週間
  • 1日~10日:踏切事故防止キャンペーン
  • 6日~12日:年金週間
  • 7日~13日:全国糖尿病週間
  • 8日~17日:海上環境事犯一斉取り締まり
  • 9日~15日:秋季全国火災予防運動

■中旬

  • 11日~17日:税を考える週間
  • 12日~25日:女性に対する暴力をなくす運動

■下旬

  • 20日~26日:医療安全推進週間
  • 25日~12月1日:性の健康週間
  • 25日~12月1日:犯罪被害者週間

12月

    ■日程

  • 23日:天皇誕生日
  • 24日:クリスマスイヴ
  • 25日:クリスマス
  • 31日:大晦日
  • 31日:紅白歌合戦

■上旬

  • 1日~7日:雪崩防災週間
  • 1日~7日:「いのちの電話」フリーダイヤル週間
  • 3日~9日:障害者週間
  • 4日~10日:人権週間

■中旬

  • 10日~16日:北朝鮮人権侵害問題啓発週間

時事ネタリンク

書けそうで書けない漢字の答え

同音異義語特集

  • 自働の「自記」温度計。
  • 自暴「自棄」。
  • 絶好の「時機」到来。
  • 「磁気」コイルで発電する。
ジキ特集その2でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です